硬化療法について

硬化療法について 下肢静脈瘤の硬化療法とは、静脈の中に「ポリドカスクレロール」という“硬化剤”を注入し、血管を固める治療です。 昔は静脈瘤の原因となっている本幹(伏在静脈系)にも注入されていました。今の血管内焼灼術の役割 … 続きを読む 硬化療法について