足のお悩みは保険適用・日帰り治療の世田谷下肢静脈瘤クリニック東京中央美容外科へ
  • slider_image
無料WEBご予約
症例写真を掲載中

下肢静脈瘤専門クリニックだからこそ出来る治療があります。

足のむくみ・だるさ・こむら返り(つる)の原因「下肢静脈瘤」は
日本人の10人に1人、出産経験のある女性は2人に1人が患っていると言われている身近な足の病気です。
当クリニックは、下肢静脈瘤専門クリニックとして患者様の足のお悩みにしっかりと耳を傾け、
適切な検査のもと最善の治療をご提案いたします。
保険適用・日帰り治療で快適で軽やかな毎日を歩みませんか?

Doctor Profile医師紹介

世田谷下肢静脈瘤クリニック東京中央美容外科 院長山崎智則

経歴
  • 獨協医科大学 卒業
  • 獨協医科大学病院 皮膚科
  • 東京医科大学病院 形成外科
  • 品川美容外科
  • 高砂眼科・美容外科
  • 自由が丘皮膚科クリニック
  • 西新宿Aクリニック
  • ノエル銀座クリニック
資格
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医
  • 日本皮膚科学会 会員
  • 日本形成外科学会 会員

院長写真

実施医認定証写真

下肢静脈瘤 血管内焼灼術
実施医 認定証

下肢静脈瘤 血管内焼灼術
実施施設 認定証

Greetingご挨拶

はじめまして、下肢静脈瘤クリニックの山崎です。
下肢静脈瘤は最近特に注目を集めている病気で、足の静脈が逆流を起こしてしまうことで、足がむくむ、こむら返りが起きる(足がつる)、血管が腫れてボコボコに膨らんでしまうなどの症状を引き起こします。

足の見た目が悪くなってしまうので、特に女性はスカートなど足を露出することも難しくなります。足のだるさは痛みを伴うこともあり、仕事や生活の質を著しく損なう病気です。
数年前までは静脈瘤を発症した血管を手術で引き抜いてしまうという大掛かりな治療が主流でしたが、近年新たに導入されたレーザーや高周波による血管の焼灼という手法により、手術時間も20分程度と、身体への負担が少ない治療が可能となりました。

足のむくみやこむら返り、ボコボコが気になっている方は、まずは一度診察にいらしてみてください。

院の施設内写真

About Clinic
クリニック紹介

所在地
〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-31-24 信田ビル7F
電話番号
0120-558-217
(03-6453-2714)
診療時間
10:00~19:00
休診日
不定休
E-mail
info@varix-setagaya.com
  • 予約患者様優先とさせていただきます。
  • 予約の確認がとれない患者様には、後日改めて外来診察予定をお取りいただく場合がございます。
  • 午後の治療予定が一杯の場合は、後日改めて外来診察予定をお取りいただく場合があります。
    ご希望の方は、事前の電話連絡をお願いします。
  • ご来院時には「健康保険証・お薬手帳」をご持参ください。

PAGETOP
Copyright © Setagaya Varicose Vein Clinic All Rights Reserved.